Nocchiのキャリア保健室

いろんな生き方があることはわかったけれど、次に気になるのは自分のこと…

そんな方は、管理人Nocchiのキャリア保健室へどうぞ。
とりあえず悩みを聞いてくれる人を探している人には放課後プラン。
副業、転職、独立など、中長期設計に悩んでいる方には保健室プランがおすすめ。

申込条件

・年齢、性別、国籍、職業不問 / 英語対応可
・Zoom、Googleスプレッドシート、Facebook、Googleカレンダーが利用可能
 ┗人のおつなぎにFacebookを用いるため
 ┗スケジュール調整をGoogleカレンダーで行います
・メッセージのやりとりにLINE、Facebook Messenger、Slackのいずれかが利用可能

Nocchiプロフィール

Nocchi

実はずっとなりたかった保健室の先生。
塾講師時代も、親や友達には相談できない子達の話もたくさん聞いてきました。
お金や仕事、避けて通れないことを相談できる保健室で、お待ちしています。

MUFG市場部門⇨SoftBank新規事業⇨Fintech協会事務局長/N.FIELD LLC代表。
プロボノ、副業、個人事業主、法人事業主、大手企業、新規事業、NPOなど経験が多岐にわたる。
人生経験が色々と半端ないので大体のことには驚かない。えげつない話が好物。
おっとりした容姿と話し方だが、超現実主義で論理派。アニオタで漫画描き。
人の思考回路に関心が深いが、執着心が薄い。絶妙な距離感に定評がある。

プラン

※対面も対応いたしますが、交通費や飲食費はご負担お願いしております

プラン

・初回相談(60分):500円
・放課後プラン(2H) : 2,000円/回
・保健室プラン(月額サブスク):10,000円/月
*オンライン/対面いずれも可。対面の場合、飲食費はご負担おねがいしております

放課後プラン

・都度相談(Max2時間)
・単発で聞いてほしいという人向け
・その時手持ちの案件はご紹介は可能
・グラレコオプション+500円

保健室プラン

①週1の進捗確認(Max2時間)
・前回からの変化をヒアリング
・前回までの宿題の進捗確認
・カスタム可能

②SNSで相談OK
・FB Messenger, LINE, Slackのいずれかでいつでも相談可能
・こちらの時間が空いている範疇でお返しします

③人や案件の紹介
・合いそうな方を随時ご紹介します(原則、Facebook経由となります)
・必要であれば合いそうなお仕事を探してきます(成約をお約束するものでは有りません)

相談者の声

今まで、キャリアの相談を様々な人に聞いてもらってきましたが、客観的ですごく現実的な内容でお話ができたことが良かったです。
自分のやりたいことと金銭面の問題をどう折り合いをつけるのか等、具体的かつシンプルにこれからのことを考えるができました。
自分の知らなかった潜在的な悩みや思考の癖や客観的に知ることができた点も良かったです。
働き方に関する悩みだけでなく、それに付随する相談までのってくれたので、多面的な視野でこれからのキャリアについて考えることができたと思います。
自分の特性やスキルを知ってもらった上で、企業や人を紹介してくれたのは、ありがたかったです。
(Tさん / 20代男性、個人事業主)

ノッチさんは、年齢は私より10歳程年下ですが、自分には無い豊富な経験をされているので、自分自身のキャリアについて相談をさせていただきました。
複数の大企業、複業・副業、起業、セミナー講師などでの豊富な経験と広い人脈があるだけでなく、スタートアップのイベントに参加したり、英語の学習をするなど、常に学ぶ姿勢には感心させられました。
なりたい自分をイメージして、それになる(それを実現させる)ノッチさんはとても尊敬できる人です。
ですので、私は自分のことをフランクに話すことができ、ノッチさんからはいろんなヒントをいただけたと思います。

100年時代と言われる長い人生において、誰もが広い世界観・職業観を持って生きることが必要だと思います。
しかし、広い世界観・職業観を持っている人自体がまだまだ少ないと思います。
ノッチさんには広い世界観・職業観を含む個人内多様性があるので、人生の指南役としては適任だと思います。

転職や複業・副業を経験したことが無い方、特に伝統的な大企業で働いて悶々としている人こそ、ノッチさんに相談すべきだと思います。
相談することを、そんなに難しく考える必要はないと思います。
まずは1回、ノッチさんに連絡して話しをしてみてはいかがでしょうか?
きっと何かが動き出すと思います。
(Kさん / 40代男性、会社員)

まずは初回相談

カウンセリングよりも安くプロフェッショナルで、キャリアコンサルタントよりもニュートラル。
身近に一人、保健室の先生を。

まずは初回相談から▼