運営主体

Polarisは、現状、個人により運営を行っております。
取材、事業提携等のお問い合わせは、ページ上部のお問い合わせフォームよりお願いいたします。
(運営開始:2018年9月1日)

管理人

Nocchi

メガバンク、IT事業新規事業の経歴。
個人事業主としても活動する副業社員。

好奇心旺盛で大雑把。アクション洋画と攻殻機動隊をこよなく愛する。
少佐に憧れるが見た目はゆるキャラ。
いつも眠そう。

[ Twitter ] [ ご相談はTimeTicketから ]

[ 管理人のお話はこちら ]

[ 姉妹事業 / GRAPHICUL FBページ ]

コミュニティ・マスコット

VUL(ウル)

真っ白もふもふな、北極ギツネの子供のVUL(ウル)です。
こぎつね座のVulpeculaに由来します。

北極ギツネは、哺乳類ネコ目イヌ科キツネ属という複雑な分類に該当します。
可愛らしいのに、寒さに滅法強く、基本的に何でも食べます。
数が少なく、様々な血から構成され、強いこの種。
その様は、さながら、現世の荒波の中で生き方を模索する、Portfolio Workerのよう。
皆さんと一緒に、いろんなことを探求して頑張ります。

こぎつね座は夏の大三角形の真ん中に位置します。
まだ暗く小さな星が多いですが、近年新しくできた星座です。

また、ウルという名前は、北欧神話における狩猟や決闘の神としても登場します。
シヴの息子で、トールの義理の子にも当たります。
(トールはアヴェンジャーズシリーズ『マイティ・ソー』のモデルとしても知られています)
スウェーデンやノルウェーでは豊穣の神として祀られ、スウェーデンの歴史学者オラウス=マグヌスの著書の中では、旅をする様子も描かれています。

沿革

Polaris Newsをご覧ください。

“Polaris”の名前の由来

Polarisは”北極星”を意味します。
こぐま座でもっとも明るい恒星になります。

北極星は、地球上からはいつも北極の方向に見えます。
昼間、太陽のある時、たとえ見えなくてもそこに在り、
暗い夜で道に迷った時には、旅人の道標になります。

人生は旅のようなもの。

“Find your Polaris”
何度迷ってもいい。
北極星を見つけて、また、歩き出せますように。

これが脳裏に閃いたのが、イギリスのグリニッジ天文台でプラネタリウムを見ていた時。
英語の案内だったので”Polaris”という言葉がすとんと降りてきました。
標準時0時の場所で、見上げる、世界唯一の動かない星。

そんな存在を目指して。